601 Quincy Street, Hancock, Michigan 49930 U.S.A.

FINLANDIA UNIVERSITY

ミシガン州・フィンランディア大学は1896年に北欧フィンランド系移民によって創立されたNCA 認定の(短期大学部を併設した)四年制大学です。
英語を学ぶためにアメリカの大学に入学するのではなく、日本では出来ないさまざまな体験・経験をし、グローバルな知識を身につけると共に、大学卒業資格・学位を取得して下さい。
Finlandia University, 601 Quincy St., Hancock, Michigan, is accredited by the Higher Learning Commission of the North Central Association for Colleges and Schools (NCA-HLC).


自然が拡がる「安心・安全」な大学環境!

Finlandia University は、ミシガン州と云っても、上部ミシガン州最北部の町・ハンコックにあります。五大湖のひとつであるスペリオール湖畔の森と湖に囲まれ、 美しく豊かな自然環境の中にあります。夏は大自然の緑に囲まれ、冬は辺り一面銀世界となり、スキー、スノーボード、ホッケーなど様々なウィンタースポーツを楽しむことができます。日本では見られない神秘的なオーロラを眺めるチャンスにも恵まれています。


日本からのアクセス(乗継1回)

羽田(HND)発:10:50 → シカゴ(ORD)着:08:35 (11時間45分)
シカゴ(ORD)発:10:10 → ハンコック(CMX)着:12:35 (1時間35分)


失敗を気にせず、どんな事にも興味を持って青春を闊歩して欲しい!

登山に例えると「直登して山頂を目指せば、早く到達し、山頂からの眺めを観て初めて視界が開け、喜びを感じます。ただ、山頂に到達するまでは、足元だけを見て、黙々と歩かねばなりません。」
 一方、途中で脇道に逸れ、ジグザクな登坂路を歩くと、清い湧き水に触れ、人知れぬところで咲く美しい草花に出会います。直登とは違い、山頂に到達するまでには時間が掛かりますが、この体験・経験が、これからの長い人生における大きく貴重な財産となります。いろいろな知識が備わります。


大学留学は、英語を学ぶために行くのではありません!

大学(短大・四大)卒業と云う「学位」を取得しましょう!
英語で学問を学び、日本では出来ない色々な体験・経験をすると、人生の将来に強い自信が持てるようになります。余計な心配はいりません。何にでも興味を持って、何でも吸収しようと思う気持を持てば、自分の飛躍的な成長を感じます。語学力は、授業や生活環境の中で自然に身につき、将来の仕事に大きな役目を果たしますが、「大学(短大・四大)の卒業資格」も取得しましょう!