募集要項

「4年制学部」への進学で専攻学部が決まっている方

  • TOEFLスコアが 80 (IBT) 以上の方は、ESLクラス受講の必要がありませんので、ご自分の専攻したい学部に On Line でアプライできますが、1・2年目を General Studies 学部からスタートする事もできます。アプライ方法の詳細は Japan Admissions にお問合せ下さい。
     
  •  TOEFLを受験されていない方や、スコアが 80 (IBT)に達していない方は、ESLの補強を含めたカリキュラムの「General Studies(2年制)」学部に入学し、2年間で卒業すると同時に四年制専攻学部の3年次に進級します。( GSを卒業すると、現地学生と同様に他校3年次へのトランスファーもできます。)
  •   

2年卒業までの履修クラス
Associate in General Studies

COURSE

TITLE

単位数

ESL 101

Reading I

4

ESL 102

 Writing I 

4

ESL 104

 Oral Communication  

4

ESL 105

Grammar I

3

ESL 111

 Reading II

4

ESL 112

 Writing II

4

ESL 114

 Academic Listening and Speaking

4

ESL 115

 Grammar II

3

ENG 103

 College English

3

COM 108

 Fund. of Public Speaking

2

MAT 140 or higher

 Intermediate Algebra

4

ENG 104

 College English II

3

SCIENCE

 Science & lab

4

REL/FNS

 World Religions or Finnish Studies

3

ELECTIVE

 Open(自主選択科目)

13

TOTAL

 

62


 

 「4年制学部」への進学で専攻学部がまだ決まっていない方

  • 「General Studies(2年制)」学部に入学し、2年間で卒業すると同時に進学希望の四年制専攻学部3年次に進級します。(卒業するまでに次の専攻学部を決定して下さい。)

    ※ General Studies 学部を卒業すると、短大卒業資格の準学士号・A.A. degree  (Associate of Arts) が授与され、そのまま続けて四年制学部3年次への編入も、他校へのトランスファーもできます。
  • 「Associate in General Studies」は、留学生が当初から正規生として入学し、ESLの補強と四年制学部の1〜2年生で履修する教養課程を受講するカリキュラムを組んでいますので、二年間で卒業すると同時に希望する四年制の専攻学部3年次に編入できます。

    ※ キャンパス内外のランゲージスクールへ通う必要がありません。
  • LinkIcon学部一覧

「2年制(短期大学部)」への進学を希望する方

  • 上記の ESL補強を含めたカリキュラムの「 General Studies 」学部を専攻して下さい。

    ※ 卒業すると、短大卒業資格の準学士号・A.A. degree (Associate of Arts) が授与され、希望者はそのまま続けて四年制学部3年次への編入も、他校へのトランスファーもできます。

「1年間」の大学留学を希望される方

  • トライアルとして一年間だけの留学を希望される方
    国内大学在学中で、一年間の正規留学を希望される方
    社会人で、一年間の大学留学を希望される方
    一年間のESL等の履修単位を国内大学へトランスファーしたい方

    上記の「General Studies」学部の1年次を履修できます。
    履修された単位は保存されますので、いつでも2年次に復学できます。
    General Studies 学部生と同様のスカラシップが受けられます。

問い合わせ

 

ご自分の奨学金額がわかります。
 その他、お気軽に何でもお問い合わせ下さい。
● メールにてお問い合わせ下さい。

LinkIconadmissions@finlandia-university.com

【企業は次のような学生を求めています】

企業を取り巻く経営環境は大きく変化しています。日本企業は国内市場だけを相手にしていては先の成長が望めないからです。製造業も非製造業も着実に海外拠点を増やして売上を伸ばしています。それに対応した人材を多くの企業が求めています。国内大学における国際化の遅れがあり、即戦力となる海外大学留学経験者で下記能力を有した学生を探しています。

  • ① 語学力(英語力)
  • ② 異文化適応力
  • ③ コミュニケーション能力
  • ④ 創造力